プロフィール

スタッフ

どうもです。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年10月 | メイン | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月22日 (木)

いやーイヤー

年が変り、めっきりブログを書く時間が増えましたー。(泣)

いかがお過ごしですか?

私は変わりなく、元気です。

3月でやめていくスタッフが多く、最近スタッフを募集しているのですが、
先日、外国の方を採用したのですが、いいですね。やる気がすごく感じられてて、こちらもがんばって教えようという気になります。

まだまだ、日本語は早口だと、わからない面もあるのですが、そこは私どもでカバー、「ただいま、日本語勉強中です。」とフォローしながら教えています。
実際日本人に教えるより、かなり大変ですが、何より彼女のやる気が感じられるので、とても充実していますし、あまりやる気のない日本人より、教えがいもあるし、育ってほしいと思います。
彼女が日本語をマスターして、うちでいきいき接客している姿がまちどおしいです。

2009年1月13日 (火)

いやー、年が変わってしまいました。

あけまして
  おめでとうございます

いやー、ほんと久しぶりに書きますね。
この間、お客様をひどく、怒られせてしまい、途中で帰られてしまったお客様がいたんですが、ほんとに申し訳なく思っているのですが、ほんとに接客はむつかしいなぁ、と思いました。
ドリンクが2回遅れたことが原因なのですが、担当していた従業員も、「そんなに怒っている様子ではなかったのに、突然怒られて・・・」ということだったのですが、いやー自分の指導の甘さが浮き彫りになりました。
その従業員には、「怒っている様子がなかったのではなく、怒っている様子をかんじられなかったんだよ、それは。」と伝えました。
なにか、こちらのミスがあった場合、こちらからアプローチをかけて、様子を探り、対応策を考えなければいけないのに、感じられてなかった。
そこで一言あったら、帰らないでいてくれたかも、そこで何かしらサービスができていたら、機嫌も直っていたかも。どれもたらればになりますが、お客様には大変申し訳ないのですが、このミスを通じて、私にとっても、その従業員にとっても、大きな意味のあるものになったのかなぁ、と思いながら今後のの成長をきたいしています。自分自身も。ということで、おしまい。

フレンチ Charcoal Dining るもん のサービス一覧

フレンチ Charcoal Dining るもん